iPhone

【-10kg達成】レコーディングダイエットにはApple Watchを使え!!

【管理人】あき
【管理人】あき

レコーディングダイエットの凄まじい効果をご存知でしょうか?それを簡単に達成するために必要なのがApple Watch!!Appleがダイエットに役立つ時代が来るとはなぁ。(僕が持っている端末がApple WatchとiPhoneなので、その前提で進めていますが、スマホとスマートウォッチでももちろん可能です)

最強のダイエットの味方!

ダイエットや健康に気を遣う方にとって強い味方になっているのが

Apple Watch!!!

Apple Watch series5

【必要?いらない?】Apple Watchでできること

【結論】Apple Watchの選び方と使い方。4年間使用した答えがこれだ!

【史上最高のスマートウォッチ】Apple Watch Edition(series5)スペースブラックチタニウムケース40mmレビュー


以前、記事にも書いた通り、僕は数ヶ月本気でダイエットをした。

【ダイエット×ガジェット】1ヶ月でマイナス7kg!管理人が実践した次世代型(?)ダイエットの記録

この記事の時点ではマイナス7kgと書いているが、

結局10kgくらい痩せてしまった。

体重推移

本格的にダイエットをしていたのは9月〜10月。
それ以降はリバウンド防止のために記録をつけていただけなのに、体重の減少が止まらなかった。
7kgほど痩せた時点で食生活を見直したのもあってか、図らずもレコーディングダイエットとして成果が出てしまったようだ。

記録していたとは言え、項目的には

  • 体重
  • 摂取エネルギー(カロリー)

この2点のみ。その上、自分で細かい数字を入れることはほとんど無い。
それ以外の記録は全てApple Watchが行い、iPhoneの純正ヘルスケアアプリへと記録してくれる。
Apple Watchで操作を行ったことといえば、ジムでの運動の時、Apple Watch上でワークアウトアプリを立ち上げるくらい。

なぜ記録が重要?

上昇日々の食事と運動を計測していると、

「今日は食べすぎたからちょっと運動量を増やそうかな」

「思っていたより今日はカロリーを消費しているから、ご褒美にスイーツを食べよう」

といった具合に、食と運動のバランスを整えることができる。

何でもそうだが、何かを始める時は自分の現在の立ち位置・状態をしっかりと把握する事が大切。
ダイエットも例外ではないのだが、いかんせん自分の摂取カロリーや運動によって消費したカロリー、また安静時に消費したカロリーなど、把握しようにもしにくいものが多すぎる。

しかしApple Watchやスマートウォッチがあれば、容易にそれらを計測し、可視化してくれる。

注目すべき項目

ダイエットの目的によって重要視すべき数値はそれぞれ違うだろうが、
単純に体重を落としたいのであれば

摂取カロリーが消費カロリーを上回らないこと

これに注目するだけで十分。
自信を持って断言できるのは、実際に僕が経験したからに他ならない。

ちなみに予備知識として、

  • 糖質を取りすぎたら無酸素運動
  • 脂質を取りすぎたら有酸素運動

が効果的らしい。ジムのお姉さんが言ってた。

ヘルスケアアプリと連携すべきアプリ

アプリApple Watchは自動でオーナーの様々な数値を記録してくれる。
その中には把握しづらい

  • 安静時消費エネルギー(普段の生活での消費カロリー)
  • エクササイズ(能動的に行った運動による消費カロリー。ジムなど)

も当然含まれる。
ただし、先ほども書いたように

  • 体重
  • 摂取カロリー

これは流石にApple Watchだけでは記録してくれない。
そこで母艦となるヘルスケアアプリとサードパーティアプリを連携させて、これらを簡単に記録しよう。

体重

MASARU体重計自動でヘルスケアアプリにデータを記録してくれる体重計は沢山ある。
好きな体重計と対応アプリを使えば良いと思うが、僕が最もコスパがよく、数値もかなり正確だと思っているのはこちら。

この体重計は下記アプリと連携する。

MASARU Fitness

 

MASARU Fitness

TIT INTERNATIONAL LIMITED無料posted withアプリーチ

数ヶ月色々な方法で計測したが、かなり正確に記録してくれている様子。
アスリートなど、かなり精密な数値を記録する必要がある方でない限りはこれで十分。
詳細なレビューはこちら。

【最近の体重計すげぇ】ダイエットに必須!アプリで視覚化可能。MASARU体重計レビュー

摂取カロリー

要は食事の記録。
これはMy Fitness Palで記録。

MyFitnessPal

 

MyFitnessPal

Under Armour, Inc.無料posted withアプリーチ

特筆すべきはスマホカメラでバーコードを読み取るだけでカロリーや栄養素を記録でき、ヘルスケアアプリに反映してくれる点。
めっちゃくちゃ楽!!
カロリー記録のアプリはいくつか試したが、結局MyFitnessPalに落ち着いた。

ちなみに自炊の場合は近しいものを検索してタップするだけ。
ブラウジングするのと変わらない。
世界中のユーザーが自炊したものも登録してくれているので、大抵のメニューがデータ上にある。そこから選ぶだけで完結。

精密なカロリー計測なんて不可能。ざっくりで良いと思う。完璧なデータより、継続が大切。

全てのデータはヘルスケアアプリへ

連携がうまくいっていれば、ヘルスケアアプリへ体重と摂取カロリーのデータが反映されるはずだ。
僕の画面はこんな感じ。

ヘルスケア

明け方にスクショしたので、数値が諸々極端に低くて申し訳ない。

「よく使う項目」にはこの5つを表示させておくだけで良いだろう。
身長なんて成人してからはほとんど変わらないし。それこそ健康診断等のタイミングで手入力してしまえばいい。

この数値を見て

アクティブエネルギー+安静時消費エネルギー>摂取エネルギー

上記の状態を継続すれば、相当なデータ入力ミスがない限り体重は落ちていく。

ちょっとお願い

どなたか上記の計算を行った上でパッと表示してくれるアプリご存知ないでしょうか?具体的には、アクティブエネルギーと安静時消費エネルギーを足した数値」と、「摂取カロリーの数値」をひと目で比較できるようなアプリ。
ご存知でしたら教えてください。

例えばウィジェットに常時これを表示させるだけで随分と楽なんですよね。。。

というか、計算苦手なんですよ。苦笑

自分の健康とスタイルすら効率化するiPhoneとApple Watch

ダイエットAppleのユーザーの健康を守ろうとする姿勢は凄まじい。
近年ではノイズレベルも記録して聴覚を守ろうとしてくれたり、series6では心肺能力も計測してくれる。

僕はiPhone3GSの時からずっとiPhoneを利用しているが、まさかiPhoneと時計で健康管理・ダイエットができる時代が来るなんて予想すらしていなかった。

ひと昔前の方々は、一体どうやってダイエットしていたのだろうか?
ノートに手書きでデータを入力していたのかな。。。
僕はめんどくさがりなのでノートでの記録なんて絶対に無理だ。

しかし今では誰もが持っているスマホと、ユーザーがどんどん増えているスマートウォッチであまりにも簡単に身体記録が取れてしまう。
自分の体重の増減がグラフ表示され、一定の結果を得られるとダイエット自体が非常に楽しくなってくる。

今まで何度もダイエットに失敗されている方も多いと聞くが、
ガジェットを駆使したダイエットであれば、超絶めんどくさがりでダイエット初挑戦の僕ですら、十分すぎる結果を得られることができる。

一体ガジェットはどこまで進化していくのだろうか。
非常に楽しみだ。

※ダイエットは無理のない範囲で行いましょう!


よろしければSNSボタンのクリックをお願いします。

管理人が軽く小躍りするくらい喜びます。

↓↓↓あなたのワンクリックが励みになります!↓↓↓

【悲報】【怒り】Atmoph Window2の通常モデルがディズニー動画に未対応と発表。前のページ

【炎上】国産ブラウザSmoozを僕は忘れない次のページ

ピックアップ記事

  1. 【超快適】Apple純正スポーツループをレビュー!!
  2. 【14年半待った】FF7リメイクとフィギュアが最高すぎる!!狂熱レビュー
  3. 【レビュー予告】Atmoph Window2(×3)が来る!!!
  4. 【iPhone12】MagSafe対応の車載無線充電器は最高。iPhone12シ…
  5. AirPodsシリーズはロスレス対応する?しない?報道をまとめてみました。

関連記事

  1. AirTag

    【1st インプレッション】AirTagとの出会い!世界一美しいキーホルダー

    AirTagが発売された記念すべき日!AM 14:30。僕は走った…

  2. AirPodsシリーズ

    AirPods Max専用ケースを購入。持ち運びの時は必須!!

    Smart Caseがもはやケースじゃない問題先日レビューし…

  3. AirPodsシリーズ

    【世界最速】【世界唯一】バキバキになったAirPods3レビュー

    襲い掛かった悲劇それが起こったのはAirPods3が到着して…

  4. おれガジェかみくだきニュース

    かみくだきニュース

    次期iPhoneにディスプレイ内臓型の指紋認証が搭載されるかも!?

    まだ噂段階だが、、、僕が待ち望んでいる機能が搭載されるとの噂…

  5. 神アプリ

    Apple Watch

    【超厳選】Apple Watchに入れるべきおすすめ神アプリ3選

    Apple Watchの初期設定が終わったらApple Wa…

コメント

  1. リンク貼っておきます。
    iPhoneとAppleWatch連動のhealth faceというアプリで安静時とアクティブエネルギー、総カロリーと出ました!
    お金かかっちゃいましたが、月額制でもなければそんな高いものじゃなかったので。
    よかったら試してみてください。

      • あき@管理人
      • 2021年 7月 28日

      なんと!!!! これは、、、様々なアプリを徘徊してましたが見逃していました。。。
      丁度筋トレを本格的に初めようかなぁと思っていた所だったんです! ありがとうございます!
      試してみますねー!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. おれガジェかみくだきニュース

    かみくだきニュース

    【2020年3月19日発表】新型iPad用のMagic Keyboardが気にな…
  2. トラブル解決

    【故障】【助けて】AirPods Proが片側だけ認識しない!!
  3. AirPodsシリーズ

    【保存版】AirPodsシリーズ完全網羅!!選び方と使い分け方【AirPods/…
  4. Atmoph Window2

    Atmoph Window2 ディズニー映像の対応について
  5. ガジェットレビュー

    MagSafe対応iPhone 12レザーケースレビュー!MagSafe充電器の…
PAGE TOP