インテリア

AtmophWindow2を徹底レビュー!近未来を感じさせる魔法のガジェット

【管理人】あき
【管理人】あき

AtmophWindow2の実機レビュー!荒削りながらも超満足できる逸品です。管理人の日々の癒しとなっています。

(画像はAtmoph社のご許可を得て掲載しています)

AtmophWindow2が来てそろそろ2週間

先日届いたAtmoph Window2パノラマ

Atmoph Window2が3つ届いたぞ!!開封の儀〜初期設定〜設置まで

とにかく使いまくった。
上記の記事はあくまでファーストインプレッションだったのだが、毎日使い続けてようやくそのメリットとデメリットが見えてきた。

結果的に購入して大正解。
しかし気になる点があることは否めない。

SNSを見る限り、購入を悩んでおられる方も多いようなので、ここでひとつメリットとデメリットをまとめておきたいと思う。

メリット

起きた瞬間から癒してくれる

風景部屋に設置するだけで圧倒的な存在感を醸し出すAtmoph Window2。
朝目覚めた瞬間、僕の目には素晴らしい風景が飛び込んでくる。

1日の始まりは大切。起きてすぐ素敵な風景が飛び込んでくるのは素晴らしい1日になる予感を感じさせてくれる。

Autoモードが素晴らしい

auto時間帯に合わせた風景を時間ごとに切り替えてくれる。
なので僕は基本的にAutoモードにしっ放し。
切り替わるタイミングは下に記載。

リミットレスのサブスクリプションに加入の方のみ利用できる、実際の時間に合わせて、3時間毎にそれに応じた風景へと切り替わる機能です。

  • 6:00  -  9:00 朝の風景
  • 9:00  - 16:00 お昼の風景
  • 16:00 - 19:00  夕方の風景
  • それ以降 夜の風景
    Autoになっているときに左右ボタンを押すと、時間にあった次の風景をお楽しみいただけます。

なお、19時以降にAutoモードに設定した場合は、その時間から3時間おきに切り替わる仕様の様子。
例えば、20時30分に切り替えると、23時30分に次の風景が映し出される。

映し出されている風景の情報も分かる

こんな感じ。

詳細詳細2簡単な情報と地図でその風景の概ねの情報が分かる。
SNSでは自らその土地へ赴いた方がいて驚いた。強者、、、!

1000種類以上の風景は伊達じゃない

auto現在1000種類を超える風景が配信されている。
パノラマに対応している風景はおそらくそれより少ないが、それでもどの風景を映し出そうか悩む。
そのためサブスクリプション契約は価値があるものだと思う。

設置した部屋に入るのが楽しみになる

僕はAtmoph WIndow2を自室に設置している。
部屋に入るのが毎回楽しみ。
「今はどのような風景が映っているのかな?」とワクワクしながらドアノブに手を掛ける。
日常にちょっとした楽しみを生み出してくれる。

タイマー機能もあり

時計スケジューリングという項目が設定内にある。
時間を設定すれば、その時間に自動で電源のON/OFFをしてくれる。例えば寝る時間を指定して電源OFF、気象時間の少し前に電源ONといった具合に設定可能。

Auto機能を用いる場合、起きる30分ほど前に電源をONにする設定を行えば、その30分ほどでダウンロードされるのでおすすめ。

デメリット

パノラマ接続の安定性が悪い

パノラマ例えば片方の窓だけ突然同期されないといった事象がしばしばある。
電源コードを抜き差しして再起動して、さらに設定しなおせば直るが正直面倒。
リリースされて間もない機能なので、アップデートで安定性が増すことを期待したい。

説明書の内容が物足りない

question例えば最初はAutoモードが何か分からなかった。
公式サポートページで調べて初めて分かる。
クラウドファウンディングから発祥し、元々アップデートにて新機能が追加されていく仕様なので仕方ないかもしれない。

コードが邪魔

水平写真右下のコードが気になる。この規模の製品でコードレスを実現するには、やはり技術が追いついていないのでこちらも仕方ないが。
SNSでは上手にコードを隠したり目立たなくしたり、人によっては配線を隠すために壁に穴を上げる方も見受けられた。

何かしら配線を処理する工夫が必要。

ネット回線を酷使する

5G High speed network connection. Reaching 5g, speedometer closeup view. 3d illustration4Kの動画を3つ同時にダウンロードするのだから、大抵の場合ダウンロードに時間がかかる。
そしてダウンロード中は他の機器にも大きな影響が出てくる。
ネットを使わないタイミングを狙って風景をダウンロードするのが吉。
ちなみに僕の部屋の回線(1GB)では大体10〜30分といったところ。

公式サイトがアナウンスした情報が後ろ倒し感がある

開発詳しくはこちら。

Atmoph Window2が3つ届いたぞ!!開封の儀〜初期設定〜設置まで

先日アナウンスされたが、ライブストリーミング機能も数回後ろ倒しになってしまっていて未だにリリースされない。
開発上の予定変更は致し方ないかもしれないが、頻度が多いのはちょっと気になる。
不測の事態も踏まえた上で知らせて欲しいところ。

また、オプションとして専用カメラも販売中だが、それ用のアップデートがなされていない今、カメラを接続したところで全く意味をなさない状況。実現すれば覗き込む角度に合わせて風景が動くらしい。iPhoneの視差効果みたいな感じなのだろうか?

カメラ機能カメラ現時点でカメラを購入された方があまりに気の毒ではないだろうか? こちらも大急ぎでの開発を期待したい。

個人的に期待している機能

このAtmoph Window2はアップデートによって様々な機能が追加される。
その中でも個人的に注目度が高い機能をまとめておきたい。

ライブストリーミング

ライブストリーミング通常であれば、既にビデオグラファーさんが撮影された美しい風景を映し出してくれるのだが、ライブストリーミングはその名の通りカメラを設置した箇所の風景をリアルタイムで配信してくれる。
他国の雑踏や海、自然などをリアルタイムで見られるのは素敵。

そういえば昔AbemaTVでただただ海岸を垂れ流す番組(?)があり、それを無心で眺めていたことがある。あんな体験、もう一度してみたい。
国際宇宙ステーションからの配信があれば素敵だなぁ。。。

Googleカレンダー表示機能

グーグルカレンダー僕はスケジュールを100%iPhoneのカレンダーで管理している。
そのため、GoogleカレンダーとiPhoneのカレンダーを同期したら、AtmophWindowにも僕のスケジュールを映し出せるはず。
試しに同期してみたら、GoogleカレンダーにiPhoneのカレンダーをうまく表示できたのでAndroid機以外のスマホでも可能だと思う。

好きなデザインのカレンダーは今まで出会ったことがないので本当に実装が待ち遠しい。

天気の表示機能

天気表示画面に天気の情報も映してくれるようになる。
こちらも1日に何度も確認する情報。部屋でスマホを手に取る機会が減りそう。
天気に連動して表示する動画を変更してくれたら最高!

Spotifyとの連動機能

スピーカーSpotifyとも今後接続できるようになるらしい。
素晴らしいスピーカーを搭載しているようだが、ぶっちゃけ環境音では音の良し悪しがイマイチ分からない。笑

ちなみに僕はApple Musicを利用しているのでそちらとも連携して欲しいが、、、流石にAppleのクローズドな性格では望み薄か。

ディズニーとのコラボレーション

ディズニーモデル実写だけでなく、CGの世界も映し出せるのがデジタル窓の強み。
2020年末あたりからディズニーとのコラボレーションモデルとサービスが開始されるようだ。

僕はライオンキングが大好き。そのライオンキングの風景の配信も予定に入っているようだ。
プライドロックが見れるのかな!?

荒削りなサービスは否定できないが、それでも最高の体験と可能性を秘めているプロダクト

まとめ開発中のサービスが多くあり、動作が安定しているとは言い難い。荒削りで、良くも悪くも「クラウドファウンディングっぽさ」が出ている。
しかしこのプロダクトは、「そもそも操作する機会があまりない」のだ。
そりゃあ動作が安定してくれたら非常にありがたいが、基本的に絵画のように飾り、眺めるのみ。なので接続などの不具合も目を瞑れる範疇だと思っている。

使い道としては飾るだけ。それだけなのに生活の質を高めてくれることは間違いない。
Atmoph Window2を眺めるだけで、疲れた頭と心が癒される最高のデジタルインテリアとして機能する。
先日クライアントを自室に招く機会があったが、食い入るようにAtmoph Window2をご覧になっていた。僕はおそらく令和が始まって1番のドヤ顔になっていたと思う。

【重要】3000円OFFクーポン配信中

以下のリンクからAtmoph Window2を購入すると、定価より3000円引きされる。

3,000円オフでAtmoph Winsow2を購入

いわゆるアフィリエイトリンクで、僕のAmazonアカウントにも2000円が入金される仕組み。笑
こういうのをグイグイおすすめするのはあまり好きではないが、この記事をお読みになってくれた上で購入を決意された方がいらっしゃるのであれば、できれば少しでもお安く手にしていただきたいところ。
お得なので是非活用して欲しい。

(Amazonからも購入できます)

よろしければSNSボタンのクリックをお願いします。

管理人が軽く小躍りするくらい喜びます。

↓↓↓あなたのワンクリックが励みになります!↓↓↓

information累計5万PV達成のお礼とScentee Machina 石鹸の香り追加のお知らせ。前のページ

【動画編集者考察】バチェラー(バチェロレッテ)はヤラセ!?シリーズを100倍楽しむ方法次のページ

ピックアップ記事

  1. 【世界初】IoT対応アロマディフューザー「Scentee Machina Qua…
  2. 【ダイエット×ガジェット】1ヶ月でマイナス7kg!管理人が実践した次世代型(?)…
  3. 【14年半待った】FF7リメイクとフィギュアが最高すぎる!!狂熱レビュー
  4. 【Amazonプライム会員必見】9割の人が知らない神機能とは!?
  5. 【実機レビュー】SHARP プラズマクラスター加湿空気清浄機

関連記事

  1. Apple Pencilレビュー

    Apple Pencil

    【本当に必要?】【実機レビュー】Apple Pencilの使い道!

    最高のスタイラスApple Pencilを購入するまでにも…

  2. Scentee Machina Quattroレビュー

    アロマ ディフューザー

    【世界初】IoT対応アロマディフューザー「Scentee Machina Quattro(センティー…

    最初に必ずお読みください!!!この記事では僕が最近購入した、…

  3. おれのEchoShow5

    IoT関連

    【AlexaはIoTに最適!?】初心者にも優しい!Amazon Echo Show5をレビュー!

    管理人のIoTライフを司っているとも言えるAmazon Echo …

  4. おれのiMac

    ガジェットレビュー

    【6年半使用】iMac 21.5inch(late2013)レビュー

    オススメ度以下、管理人の独断と偏見による評価を星の数で表し…

  5. 無線充電台購入時の注意点

    充電器・充電台

    【要注意】同時無線充電機の罠と至高の充電台レビュー【入手不可能?】

    現在僕が使っている充電器がこちら。機能的には以下。スマ…

  6. IoTラスト

    IoT関連

    【IoT導入方法vol.4(Last)】手持ち家電をIoTに!! スマート家電コントローラー RS-…

    IoTシリーズ最終章。何度もシリーズ内で言っていた、IoT非対応家…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 作業効率化

    【保存版】クラウドの基本と各社サービス・料金の違いを徹底比較!
  2. くず日記とは

    くず日記

    カテゴリ[くず日記]について
  3. おれの加湿空気清浄機

    ガジェットレビュー

    【実機レビュー】SHARP プラズマクラスター加湿空気清浄機
  4. 5Gとは

    コラム

    【大予想】5Gで世界はどう変わるか?
  5. おれガジェかみくだきニュース

    かみくだきニュース

    【未来】ほぼホログラム?空中式タッチパネルが実用化されるかも
PAGE TOP